「カラダの動きで伝える、伝わる楽しさを知ろう!」セレノグラフィカダンスワークショップ2020

2011年からお付き合いの続いている和歌山。今年から新しいプロジェクトがスタートします。
全6回継続のワークショップを通じて子どもたちと一緒に作品を創り、最終日には公演にて成果を発表いたします。
今回はセレノグラフィカも子どもたちと共演、一緒に踊ります。

コロナ禍の中ですが、細心の注意を払いながら、子どもたちにとって貴重で充実した時間となるようにナビゲーションを務めて参ります。

和歌山の方、近郊の方、ぜひこの機会に奮ってご参加ください!
詳細は以下です。

自分の身体やお友だちの身体をしっかり見て、のびのび動いて見ましょう。音楽を全身で感じ、みんなで息の合ったダンスを踊ってみませんか?
最終日の発表公演では、集まってくれたお客さんたちの前で、練習の成果を思いっきり踊って、楽しい時間にしましょう!

【練習日】

令和2年
11月23日(月·祝) 13時集合~16時30分終了
11月29日(日)   13時集合~16時30分終了
12月19日(土)   13時集合~16時30分終了

令和3年
1月10日(日)    13時集合~16時30分終了
1月23日(土)   13時集合~16時30分終了

【発表公演】

令和3年
1月24日(日) 10時集合~リハーサル~
本番:14時30開場/15時開演

【会場】 和歌の浦アート・キューブ キューブA

【対象・募集人数】 小学1年生~高校生25名 大人5名

【参加費】 一人1,000円 ※傷害保険料込み

【講師】 セレノグラフィカ(隅地茉歩、阿比留修一)

【お申込み】
令和2年10月31日(土)10時から開始
お電話のみで、先着順に受け付けます。
TEL:073-445-1188

※必要事項 申込名 「セレノグラフィカダンスワークショップ」
①氏名 ②学年 ③連絡先

【持ち物】 水筒·汗拭きタオル
※当日は動きやすい服装でご参加ください。
※発表公演当日は昼食をご持参ください。

【主催】(公財)和歌山市文化スポーツ振興財団
〒641-0022
和歌山県和歌山市和歌浦3-10-1
TEL:073-445-1188
利用時間 9:00~22:00 休館日 火曜日
http://wakanouraartcube.web.fc2.com/

【後援】
和歌山市
和歌山市教育委員会
(株)テレビ和歌山
(株)和歌山放送
ニュース和歌山(株)
(株)和歌山リビング新聞社
わかやま新報

★保護者の皆様へ

本ワークショップは、コンテンポラリーダンスの自由な表現との出会いやダンスの作品づくりを通して、たくさんのことが学べるプログラムとなっています。全員で助け合い、息の合ったダンスを体験していくことで理解できる多様性や他者の存在を尊重することで心身ともに成長し、次のステップに向けて自分から努力するなど、自分のことを認め、自信を持つという「自己肯定感」が養えます。
そして最終日の発表公演では観客の前でダンスを披露する緊張感も体験し、それに挑んで素晴らしい舞台発表ができたという充実した気持ちや、観客からの温かい拍手の心地よさは、将来、社会に出たときに役立つはずです。
未来ある、大切なお子さんたちに、楽しくて貴重な体験をさせてあげませんか?

★新型コロナウィルス感染拡大予防のために

 このワークショップは、参加者同士の交流を目的としたものですが、新型コロナウィルス感染症拡大予防といたしまして、ソーシャルディスタンスを取り入れ、密にならないように行います。
 また、参加者のみならず関係者も含め検温の実施や、マスクの着用、換気、手指の消毒などの対策を行います。