じぶんみがきダンス〜自分のからだと向き合うと『はたらくこと』も見えてくる

今年も引き続き「じぶんみがきダンス」が継続開催、令和元年度は9月後半~10月と翌年の1月後半から2月の2回実施します。今回も京都市東山青少年活動センターが会場となります。1回目の予定及び詳細は以下のとおりです。

京都若者サポートステーションと連携して就労支援の一環として開催するプログラムです。

ダンス創作を体験しながら自己と向き合う力を高め、自己表現力やコミュニケーション力を培い、就労準備の前段階として就労意識を高めるきっかけを提供しています。
単発で参加できる1日コースとじっくり学べる4日コースがあります。プログラムの最後にはふりかえりの機会を設けて、経験したことを共有・実感することができるような時間を作っています。
いつもより身体をゆるめてみましょう。ふだんより、じっくり自分の身体を感じてみましょう。
体験から見方が変われば、何かが変わってきます。就職活動の一歩目に参加してみませんか?
ダンスの経験は必要ありませんので、お気軽に参加ください。

いつもよりゆったり身体をゆるめてみましょう。

ふだんよりじっくり自分の身体を感じてみましょう。

そして誰かと一緒に動いたり作ったり。

ダンスの楽しさは周りの景色や心の景色を変えてくれる。

かもしれません。そうした体験からくる学びは

「はたらくこと」につながっています。

<単発で参加できる1日コースと、じっくり学ぶ4日コースを用意しました。>

簡単プログラム紹介・・・シンプルなメニューを重ねて、心も身体もほぐし、元気にしていきます。

➡体をゆるめてあげるストレッチ
➡体に興味のわくボディーワーク
➡ペアやグループでの短いクリエーション
➡参加者同士でのショーイング

【日時】
1日コース 9月30日(月) 14:00~16:00
4日コース 10月7日(月)、10日(木)、14日(月祝)、17日(木) 各回 14:00~17:00

【場所】
京都市東山青少年活動センター
東山区清水五丁目130-6 東山区総合庁舎2F
http://ys-kyoto.org/higashiyama/jibunnmigaki/

【講師】
セレノグラフィカ
隅地茉歩(振付家・ダンサー)
阿比留修一(ダンサー)

【参加対象】
無業状態のにある15歳~39歳までの方(就活中の大学生可)
ダンスの経験は必要ありません。

【参加費】無料

【定員】15名(先着順)

【お申込み】
電話(075-541-0619)または直接来館にて受付。